外柵コンクリート工事

ホーム  »  墓石のリフォーム・クリーニング  »  外柵コンクリート工事

外柵コンクリート工事 Ⅰ

墓地の境界用に、外柵を石またはコンクリートでリフォームします。その外柵に鉄筋・ボルト等を入れることで免震効果となります。

写真①は、コンクリートで外柵を作るために型枠を組んでいます。





写真②は、整地をするためにユンボを使って掘削しています。










写真③は、型枠作業中の様子です。








写真④は、型枠を外し、コンクリートの壁ができ境界が作れました。
写真①
写真②
写真③
写真④

外柵コンクリート工事 Ⅱ



写真⑤は、免震施工でボルトを入れるためにドリルで石に穴を開けています。






写真⑥は、雑草等が生えないようにするためにコンクリートを参道に打っています。






写真⑦は、完成した参道です。







写真⑧は、完成した外柵と参道の全体の様子です。
写真⑤
写真⑥
写真⑦
写真⑧

外柵コンクリート工事 Ⅲ



写真⑨は、外柵のコンクリートが完成し、さらにその上に外柵用の御影石を乗せて外壁を高くしています。






写真⑩は、防水用にコンクリートと石の隙間にメッジをして仕上げます。





写真⑪は、外柵コンクリート工事の完成です。
写真⑨
写真⑩
写真⑪
ページの先頭へ